« うーん・・・ | トップページ | 名古屋ドライブ »

2011/02/18

ガットの張り方

いつものようにガットを張り替えてもらったのですが、
Sコーチがこんなことをやってくれてました。
Dscf2645

いつものように、メインがナチュラル、クロスがポリのハイブリッドですが、
クロスの上2本もナチュラルにしてくれてました。

これで何か変わるのか? はいろいろあるのですが、
とりあえず、打感がちょっとマイルドになったかな?

Sコーチにもいろいろ考えていただいて助かってます。

|

« うーん・・・ | トップページ | 名古屋ドライブ »

コメント

面白い張り方ですね。マイルドとはどういった打球感なのかな。
しかし、その後、すぐ切れたのですね、、、これも困りもの。
また、張り方の情報あればアップしてください。

参考までに、
アガシ張りのハイブリッドは、縦の一番端と横はナチュラル、
それ以外の縦はケブラーという話だったと思います。初めて
聞いたハイブリッド張り情報だったと思います。そのうち、
クエルテン使用のルキシロンのアルパワーで、ポリを試して
みる人が一気に増えたと思います。ただ、当時は、バボラの
ポリなどはかなり硬いポリで、ポリオンリーだと硬すぎで、
最悪、手を傷めるし、逆にラケット自体の素材や構造も良くな
り、シンセオンリーだと飛びすぎでかつすぐ切れるしで、そこ
で縦ポリ横シンセのハイブリッド張りをやる人が結構でてきた
感があります。
その後、フェデラー張り(縦ナチュラル横ポリ)の情報がでて
きて、衝撃(フェデラーの強さにも)を受け、また、ポリ自体
も芯はあるが、柔らかな打球感のものがでてきて、ポリオンリ
ーの人も最近は多い気がします。さらに、ポリマルチという
どちらかというとシンセより柔らかい感じのものもでてきてい
ますよね。
個人的には、レトラーリップという安いハイブリッド専用ガットか
ら、ラケットも変更もあって、縦プロハリ横シンセの58pond
ぐらいがいい感じになってきています。
また、張り方やその張り方の感触等で新しい情報あれば、アッ
プしてください。。

投稿: トーマス | 2011/03/23 18:55

トーマスさん>

始めまして。

ガットはいろいろ考え出すとキリがないですが、
その分、いろんな組み合わせでいろんな味が出るので、
それはそれで楽しんでいます。

マイルドというのは、、、うまくお伝えするのは難しいですね(^^p
形容詞で表現するのは簡単ですが、基準は人それぞれなので。

個人的な感覚ですが、
横にナチュラルを入れるだけで、ホールド感が少し上がったような気がします。

僕は僕は、軟式上がりのスピン大好きストローカーで、
どちらかというと面の上を使うことが多いので、
ナチュラルらしさが出たんだと思います。

すぐに切れたのは、自分のプレースタイルが理由なので、
あんまり気にしてません。
縦も横もナチュラルにしてしまうと、
たぶん、数時間とかで切れちゃうので。

今は58pで張っていますので、
テンションを落とせばもうちょっと持つのかもしれませんが(^^t

ガットはいろいろと研究してみると面白いです。
ガットとラケットが同じでも、
ストリンガーとストリングマシンが違うだけでも、
全然別の仕上がりになりますので。

投稿: さかげん | 2011/03/24 11:26

たまにテニスの部分は拝見させてもらってます。
相変わらず、ガット切れるの早いですね。
しっかりしたストロークができている証拠ですね。
ガット 現在 58pondですか、少し硬くしましたね。
ガット切れる対策もかねてなら、縦ポリの方が
よくないですかね?フィーリングも横ナチュラル
の方がよい気がしますが?
アガシもまずは、切れる対策をして、かつフィー
リングを残す方法としての張り方だったのでは
と思います。
フェデラー張りは、横テンションを結構落として
張ることで、横ポリでもアルパワーラフのあのた
たくとボヨーンと弾く感じとナチュラル独特の弾
きをラケットの性能とあわせてうまく仕上げたも
のだと思います。
端の1、2本の効果は端までガットがあるラケット
をずっと選んできたので、理解できます。そこを
ナチュラルにすることで、飛びも落とさず、ひっ
かけることができるんでしょうね。

自分はラケット新しくして(実際は2本中古)以下
の3種でまず試しています。
縦ポリ横シンセ
60x58 58x55 55x53
次回は59x59 2本と55x55(こちらは風の強いとき
やボールの飛ばないとき用)で張る予定です。
また、新しい発見や、いい感じのガット、張り方、
テンション等みつかったら、アップしてください。
最後に、最近、公式の試合はでてないですか?
では、お互いがんばりましょう。

投稿: トーマス | 2011/03/24 21:04

トーマスさん>

ん? イ○○さん?? ナガ○○さん??

「フィーリング」っていうのも難しいですね。
これこそ、人それぞれだと思います。
「飛び」も、固い面でバシッと叩きつける「飛び」もあれば
柔らかい(?)面でホールドしてからの押し出す「飛び」もあると思いますので、
これこそ好みの問題だと思います。

ガットが切れるのが早いのは相変わらずですが、
これでもだいぶマシになりましたよ(^^p
AK Pro 16 のころは、最短6時間(休憩込み)、とかありましたので。

今は、縦をWintex900、横をアルパワーラフにしています。
テンションは縦も横も58pですが、
使っているラケットがprinceで、面の形が比較的丸いので、
縦横でテンションを変える必要は無いかな、と思っています。

普通のアルパワーではなく、
アルパワーラフっていうのが個人的には気に入ってます。
ある程度アルパワーのスペックを持っていて、さらに
あの「つぶれ具合」がいい感じに縦ガットを引っ掛けてくれるので、
縦が中途半端に動いたりしませんし。

でも、これはプレースタイルによるかもしれませんね。
ボレーが大好きな方には、たぶん、僕のセッティングは合わないと思います。

担当コーチまで巻き込んでいますが、
どうやら、担当コーチの勉強(研究?)材料にもなっているようですし、
おかげさまでいろんなことを試すことができているので、
これはこれで楽しませていただいています。

もし、機会がありましたら、PolyStar のガットを試してみてください。
ポリ一本張りなら、PolyStar の Energy が僕は気に入りました。

投稿: さかげん | 2011/03/25 15:01

実家帰省等で、忙しく反応できませんでした。
ポリスターはダビデンコの使用で有名ですね。
あと、自分が知り合いから得た情報だと、自
分が今、ハイブリッドの縦糸で使っているバ
ボラのプロハリはポリスターのOEM品という
話を聞いた記憶がありますが、、、
あと、縦横でテンションを変える理由のひとつ
に縦糸の動きを良くするというのもあります。
(NHKのアインシュタインの眼だったかな、
これでも縦糸が1瞬動いてすぐ戻る動作を
するときにスピンがよくかかるという実験
をして見せていました。)
ポリの方がノッチが入らず、すべりが良い
ですからね。

でさらにこれを横色をポリにしてゆるく張る
ことで縦糸はよく動くのではないかな。これ
がフェデラーが自分で感じでそうしているな
ら、やっぱりすごすぎますね。

最近はよくBig Islandさんと試合会場でよく
会うし、対戦もしましたが、そろそろ
sakagenさんも試合に復帰参戦しませんか。

投稿: トーマス | 2011/04/04 12:10

トーマスさん>

試合はですねぇ、、、そうですねぇ、、、
夏のクラブ対抗は何らかの形で参加したいと思ってますが、
他はどうかなぁ・・・

気が向いたら・・・外部の大会にも参加するかも、、、ということで(^^p

投稿: さかげん | 2011/04/04 16:43

>>ラケットも変更もあって、縦プロハリ横シンセの58pond

結局、新しいラケットでは、レトラーリップ 縦ポリ59*横
シンセの59でも飛びすぎ感あって、ラケット昔のものに戻し
ました。
しばらく、前のラケットでレトラーリップ 60*58pond
でやってみます。プロハリのハイブリッドでちょど良いセッ
ティングが見つかれば、ガットのパワーも使えてよいのです
が。もしくは、他のガットか、はたまたプロハリでもちょう
ど良い飛びになるラケットが見つかればよいのですが、、、

投稿: トーマス | 2011/06/08 18:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うーん・・・ | トップページ | 名古屋ドライブ »