« F1日本GP | トップページ | 社会復帰(^^p »

2010/10/11

久々のガンプラの途中経過

先週から作っている HGUC の RX-78(ガンダム) と MS-06S(シャア専用ザク) ですが、
とりゃえず塗装まで終わって、
なんとか、くみ上げ & 写真が撮れる状態になりました。

塗装までやったのって、何年ぶりだろう・・・(^^p

しかも、初のエアブラシ塗装だったりしてみたり(^^e

さらに、久々のオリジナルカラーだったりしてみたり(^^o

なんていう細かいことはおいておいて、
とりゃえず、こんな感じになりました。
Dscf1567 Dscf1568

Dscf1569 Dscf1570 Dscf1571 Dscf1572

Dscf1573 Dscf1559

Dscf1574 Dscf1575 Dscf1576 Dscf1578

Dscf1583

Dscf1584 Dscf1588 

とりゃえず、初サーフェイサー & 初エアブラシだったので、
塗料の濃さとか、いろいろ失敗したこともあるし、
塗装用の持ち手も、筆塗りと全く同じという訳にはいかない、
ってことも学んだので、
記録と今後の教訓のためにあえて撮影(^^p

多分、これからスミ入れすると思うので、
そのときにリタッチするかも、ということで(^^r

カラーリングですが、
最初からオリジナルカラーにするつもりだったので、
せっかくだから、ある程度、2体で統一感を持たせよう、
というコンセプトのつもりだったのですが、

ガンダムの方は、
もうちょっと紫が薄い方がよかったような・・・
てか、まんま G-3 じゃん(^^g
みたいな(^^p

ザクの方は、
腰アーマーまでピンクにした方がよかったような・・・
てか、少なくともヒゲパイプはピンクだよなぁ(^^p
みたいな(^^p

まぁ、これもこれで経験です(^^p

それにしても、エアブラシ塗装ってすごいですねぇ。。

筆塗りに比べると、塗膜がありえないほど薄くできるし、
塗料の濃度とエア圧をちゃんとあわせると、
ほんと塗りやすい。てか、吹きやすい。

吹き重ねの色と順番とかはあらかじめ考えておいたので、
結局、筆塗りよりも早くきれいに塗装できたと思います。
ベースはグレーが基本みたいですけど、
グレーじゃなくてもいいんだよね、ってことで(^^g

例えばボディーのグレー、紫、ピンクは、
サフの上にホワイトでベースを作って、
その上にカラーを吹いてあります。
(ホワイトっていっても、写真で白に見える所の色とは違いますよ)
(写真で白に見える所は、実は薄いグレーです)

なんてわけで、とりあえずここまで作ったので、
次は細かい所のリタッチと墨入れかなぁ・・・

その前に、もうちょっとエアブラシの練習したいかも。

ま、のんびり作ります。

ってことでいいかい? > JUN

|

« F1日本GP | トップページ | 社会復帰(^^p »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« F1日本GP | トップページ | 社会復帰(^^p »