« 日曜日ごとに・・・ | トップページ | みんなのいちごの夏 »

2007/07/22

グリップ交換

2ヶ月前ぐらいに我が家にやってきたおぞん君4号機と5号機
ラケットの元巻きグリップを交換してみました。

人によってまちまちなんですが、
僕は元巻きグリップにオーバーグリップを巻いて使ってる派。

こちらがオーバーグリップ。
Dscf5897 Dscf5902
こちらはすべったり汚れたりしたら巻き変えます。

そんでもって、こちらが元巻きグリップ。
Dscf5894 Dscf5905
人によっては、このままの状態を握っている人もいます。

元巻きグリップは、そんなにしょっちゅう交換するものではないですけども、
買ったときの巻き方などなどだと
あんまりフィーリングがあんまりよくなかったので、
巻き変えることにしました。

というわけで、、、

まずは、元巻きグリップをはがします。
Dscf5906

んで、根元のところを釘(ホッチキスの芯みたいなやつ)でとめて
Dscf5908

あとはぐるぐると・・・
Dscf5910

っていうのを2本ともやって、
さらにオーバールグリップを巻いて、
こちらが出来上がりの図(^^p
Dscf5911

今回元巻きグリップにチョイスしたのは、
PrinceDURATACっていうモデル。
こちらのグリップ、最初は結構ふかふかでやわらかいんですけども、
よく握るところがちょっとずつつぶれていって、
ちょっとずつ自分の手の形に馴染んでくれる、
っていうモデル。

なので、硬すぎず、やわらかすぎず、
一度手に馴染んでしまえば、
結構長い間いい感じに使えるモデルです。

馴染むまでちょっと時間かかるけど、
それも時間が解決してくれる・・・
と信じて、
また練習ですね(^^p

|

« 日曜日ごとに・・・ | トップページ | みんなのいちごの夏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日曜日ごとに・・・ | トップページ | みんなのいちごの夏 »