« 宇久須→石廊崎 | トップページ | 帰路についてみる »

2006/05/03

石廊崎→宇久須

旅のサガってやつですね。
行きがあれば帰りがある。

というわけで、前半戦に引き続き、

"西伊豆・南伊豆 チャリンコの旅" 後半戦開始です。
伊豆半島最南端の石廊崎をスタートし
民宿のある西伊豆宇久須帰ります。

PM 01:55 石廊崎をスタートです。
Dscf0665_1 Dscf0664_1

PM 02:40 お昼ごはん
"びゃく"っていうお店の"あなご丼"です。
Dscf0670 Dscf0673

PM 03:03 再出発
まぁこんな上り坂が続くわけで・・・
Dscf0676

太陽がだいぶ西に動いてきました。
海が輝いています。
Dscf0677

PM 04:10 夕日が丘休憩所
Dscf0678 Dscf0679 Dscf0683
行きでも寄ったところ。
さすがに"夕日"には早かったみたい(^^;
きっといい時間に来れば
太平洋に沈む夕日を満喫できるんでしょうねぇ。
でも、それはそれで次回へお預けです。

PM 04:33 再出発
Dscf0684
実は、結構足にキてたので、
ちょっくらのんびりしてました(^^;

途中の1枚。
だいぶ日が傾いてきました。
Dscf0685

PM 05:28 松原
Dscf0686 Dscf0688 Dscf0687
こちらも行きで寄ったところ。
やっと"もうちょっと"って思てきたぞ。

もうすぐ・・・かな?
Dscf0691

海面にもちょっと雲が・・・残念(><)
Dscf0701
でも、海もちょっと赤く染まってきました。
これはこれでいい景色です。

PM 06:30 ダイビングショップ到着!
Dscf0702 

なんだかんだで、往復10時間かかりました。

今度はイサキ(猫)がお出迎え。
Dscf0705

あのね、食べてもおいしくないと思うよ(^^;
Dscf0710

どうやらおなかがすいたようなので、ちょっと早いけど夜ご飯。
"幸華"ていう中華料理屋さんの"ミソラーメン"と"餃子"なり。
Dscf0713 Dscf0715
ご馳走様でしたm(__)m

さてさて、再びダイビングショップにもどってきて、
こちらは"あくび中"のトウキビ(猫)に猫マッサージ(笑)。
Dscf0711

トウキビ(猫)を見ていたら僕も眠たくなったので
民宿に戻って今日はぐっすりかな?

ってなわけで、
こちらも前半戦に引き続き、
"西伊豆・南伊豆 チャリンコの旅" 後半戦、無事に終了でございます。

ルートは 伊豆半島最南端の石廊崎 → 西伊豆宇久須
アップダウンの都合もあったので、
行きよりも1時間短くて、4時間半ぐらいかかった感じです。

結局、行きと帰りで、
往復80㎞ を 10時間(休憩込)
ってな旅になりました。

普段からそんなにチャリンコに乗っている人ではないので(汗)、
思いつきでやったにしては上出来なほうらしい。

海を見ながら、
峠を越えながら、
鳥の声を聞きながら、
潮風に吹かれながら、
マッタリとチャリチャリしてみたわけなんですけど、
車の旅とはまた違って、
こういう旅もいいなぁ、と思ってみました。

でも、峠越えはきつかった(^^A

|

« 宇久須→石廊崎 | トップページ | 帰路についてみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宇久須→石廊崎 | トップページ | 帰路についてみる »